変わる「価値観」、
変わらない「走る喜び」。


今やどこもかしこも時代はエコ。

そしてそのブームに乗って自動車各社の電気自動車が売れている。
確かに環境が大事であることは間違いない。
全体がその流れに行くこともわかる。
でも、ここでアスパークは1つ問いかけたい。

走る喜びを忘れてないか
と。「速い」「楽しい」、「この車、運転してて気持ちいい」

そんな自動車本来の走る喜びをトコトン追求したい。
そこでアスパークは、
「速さ」と「楽しさ」を究極まで追求した自動車を開発する。

目指すは、

世 界 一 速 い 自 動 車