【学科名】情報システム専門科
【仕事内容】システム開発
【星座】しし座
【入社年月日】2017年1月
【得意分野】WEB系の開発
【自己PR】
アスパークでは新参者ですが、ITエンジニアとしての経験は9年目になります。 Java言語が得意で、それを活かしたWEBアプリケーション開発を強みとしています。 座右の銘は本田技研工業の創業者 本田宗一郎氏の「失敗を恐れるな、挑戦しないことを恐れろ」です。

アスパークを選んだ理由

転職活動を始めた当時、「自社サービスを展開しているソフトハウス」を条件に職探しをしていました。 しかしアスパークと出会い、そのメリットを最大限に引き出せた時の可能性に惹かれて入社を決意しました。 そのメリットとは、多業種であり多職種であるために、様々な経験を積める可能性があることです。 何かに偏りがちなソフトハウスでは見つからない、未知の自分を発見したいと思っています。

就職活動で感じた不安な事

ずばり、広報と実態がかい離していないかです。
と言うのも、今までの自分の転職経験のなかで、企業の広報を鵜呑みにしすぎて残念な結果に。。という事があり、今回は失敗しないぞ!と活き込んでいました。 もちろん、アスパークでは期待外れという事はありませんし、予想を上回っているので活かし方に悩んでいるくらいです(笑)

アスパークの面白いところは

これを執筆している時点でまだ入社6ヶ月目。そんなに深く理解しているわけではありませんが 企業としての営利活動も計画的に遂行されながら、電気自動車開発のように挑戦心に満ち溢れたプロジェクトも実行に移してしまう事でしょうか。 多業種多職種のエンジニアが集まるアスパークだからこそ出来ることだと思います。